本当の資産運用とは? 「短期間で何倍も資産を増やす」というようなリスクの高い投資への勧誘・投資方法の伝授などを頻繁に見聞きします。そこに書かれている内容には、本当の記録もあるでしょう。しかし、多くの人々がその手法を真似して、本当に大丈夫なのでしょうか?危険(リスク)を認識した資産運用を実践していきたいものです。 株式投資を中心とした資産運用について、わかり易く紹介していきます!!


株式投資で勝つための方法2015


連続増収増益の企業
1.三機サービス
2.テンポスバスターズ
3. 4.ベルク
5.アビスト
6. 7.リログループ
8. 9.ニトリホールディングス
10. 11.カカクコム

人気の記事:1.買ってはいけない株、2.ヘッジファンドが大量の売りを出す時期は?、3.強い企業は何違う?参入障壁の重要性

投資に参考になる本:1.「株の勝ち方はすべて外国人投資家が教えてくれる」、2.「バフェットの銘柄選択術」、3.「日本人は「経済学」にだまされるな!」、4.「配当パワー投資入門」、5.「インベスターZ

2007年11月03日

一般人のための資産運用

資産運用は、多くの人々がまじめに取り組むべきことであると思っています。

今の日本では、多くの人が会社等に勤め、給与収入で暮らしています。では、

●給料はこれから順調に増えていくのでしょうか?
●定年まで今の仕事を続けられるでしょうか?
●定年後は働かなくても満足できる生活水準を保てるでしょうか?

私は、これらについて自信を持って「YES」と言えません。

もちろん、常に良い仕事をしたい、必死に働きたいという気持ちはあります。それだけに時にはリスクを取って、安定した仕事よりも好きな仕事を選びたくなります。

つまり今努力すべきことは、働いて貯めたお金を慎重に運用し、給与収入がある程度変動したり、場合によってはゼロになってしまっても、自分を支えていけるような経済的な基盤を作ることであると思います。

これから、私なりの資産運用について書いていきたいと思います。

*よろしければクリックお願いします!
banner_02.gif


posted by アポロン at 18:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 資産運用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。